ダイビングのお客さんが思うダイビング器材やスキューバーダイビングについて

スキューバーダイビングといえばとてもお金がかかるイメージがあり、とっつきにくいものです。

しかし、沖縄の綺麗な海で一度は思いっきり体を動かしたいと思っている人は多くいます。そんな初心者のダイビングのお客さんにはまずCカードの取得からお勧めしております。

このCカードというのはスポーツダイビングのための公式認定証であり、講習終了と技術を認定しましたよという意味を持つカードです。ダイビング器材を知らない初心者やスキューバーダイビングについて何も知らない人はまずこれを取得するところから始まります。

 

スキューバーダイビングについて詳しく知っているマスターインストラクターに講習してもらい海の楽しさを知ることができます。休憩時間でもダイビング器材の話や楽しい海の話をしてくれるため雑談でもスキューバーダイビングについての知識が付きます。ダイビングのお客さんでカナヅチの人でも泳ぐのではなく潜るという意識を持つことで水への恐怖心が徐々に薄れていきます。ダイビング器材はレンタルもできるため経済的に自分の使用頻度に合わせて選択することがベストです。初めてのダイビングのお客さんはまず体験ダイビングを行うことで楽しさを実感できます。