ダイビングのお客さんからダイビング器材について知りたい事

スキューバーダイビングについて、初めて参加する時には不安が強いと思います。初めて使うダイビング器材、他のダイビングのお客さんと上手くやれるか等……。ここは各々個別に考えて解決してみましょう。まずはスキューバーダイビングについて。専門的な知識やダイビング器材の運用方法を必要とするダイビングは、素人が見よう見まねで始めるには危険すぎます。潜る先は海なのです。ボンベの扱いを間違えたり呼吸方法をしくじったら命の危険にすら関わります。なので、スキューバダイビングについて専門家であるダイビングの指導団体で技能講習を受けCカードを発行して貰う必要があります。

 

国によってはCカードが無いとダイビングの許可が降りない場合もある位です。次にダイビング器材についてですが、ダイビングショップで貸し出している場合が多く、個人ではなくツアーに参加すればツアー会社が全て用意してくれます。ですので気軽にダイビングツアーに参加して器材の扱いに慣れましょう。最後にダイビングのお客さんについて。同じツアー会社、同じダイビングポイントに通えば顔馴染みの人が出来るかも知れません。スキューバーダイビングについて語り合ったり、お互いのダイビング経験を話し合ってみたり。その他大勢のダイビングのお客さんが、思わぬ同好の士になるかもしれません。